試験方法は?

費用

【受講料】
個人受講:35,000円(税別)
団体受講:30,000円(税別) *10名以上
再受講:10,000円(税別)

【年会費】
・無料

【継続教育を希望される方】
・合格日から12月31日までは無料
・2年目以降
 A会員(ビジネス会員)10,000円(税別) ※(1)~(6)特典付
 B会員(一般会員)3,000円(税別) ※(1)~(3)特典付

 

【会員の特典内容】

1 メルマガによる相続最新情報を入手
2 エンデイングノート等の書籍を割引購入
3 相続の知識習得講座(VTR版)を無料視聴
4 相続に関する特別講座に無料参加
5 無料電話コンサルティン グ(年2回)利用可能
6 会員が行うセミナーに優待参加可能

特典は随時追加予定

 

認定の最初のステップ

認定の最初のステップは、通信教材を受講し、レポートを提出することです。レポートを協会で評価し、基準をクリアするとSC資格認定が受けられます。

講習では、相続全体に関わる基礎知識から、顧客対応実務に必要な専門知識及び108種類の手続きを学びます。

※相談実務のロールプレイングも特別に視聴できます。

【テキスト全191ページ】
-目次-
P5 代表的な手続のフロー 
P12 遺言書の有無の確認 
P38 相続人の確定
P50 相続財産の確定 
P56 遺産分割協議
P74 相続放棄と限定承認 
P86 各種手続き(解約・名義変更・申告など)
付録 「かんたんに 108種類の手続きがわかるチェックリスト」

 

申込みフローチャート


相続手続カウンセラーの講習(通信教材)を受講後、レポート提出を行います(教材の中には、相談実務のロールプレイングなどがあるのも特徴的です)。そのレポートを相続手続カウンセラー協会が評価し、一定水準以上の成績を収めた者が資格認定されます。
※レポートの成績により、不認定となる場合もございます。不認定となった場合は、再提出による再度のチャレンジが可能です。

講習受講・レポート提出後、レポート記載内容が合格水準を超えた方に認定機関より、認定証をお届けします。そこに同梱される認定機関所定の登録手続きを踏むことにより、相続手続カウンセラーとして、認定機関が実施する最新情報提供などの各種サービスを受ける権利が与えられます。

注:SC講座の受講のみでは名前の後に『SC』と附することはできません。認定資格を取得するには、受講とレポート提出をし、合格する必要があります。

 

申込み方法

個人受講の方

*個人でのお申込みは、相続手続カウンセラー協会では受付しておりませんので、下記のLECオンラインショップ・LECコールセンターでお申込みください。

Webで申込む LECオンラインショップへ移動
電話で申込む 0570-064-464 LECコールセンター
最寄りの「LEC」各校の窓口で申込む LEC窓口の一覧

 

団体受講の方(10名以上)

*団体受講(団体割引適応)はLECでは対応しておりませんので、相続手続カウンセラー協会へ直接お申込みください。

本ホームページから申込む
電話で申込む 078-251-7668 相続手続カウンセラー協会